実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画を無料で見れる動画配信は

実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画 邦画

花沢健吾による大ヒットマンガを「キングダム」の佐藤信介が監督し、大泉洋・有村架純・長澤まさみなどの出演で実写化した映画「アイアムアヒーロー」

実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画は、U-NEXT、Hulu、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で20万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(2020年12月25日まで)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu

Huluの詳細はこちら

TELASA

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp

実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る20万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができます。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「アイアムアヒーロー」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「アイアムアヒーロー」を見ることができますよ。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

実写映画「アイアムアヒーロー」の作品情報、あらすじ、感想

2009年から2017年まで漫画雑誌『ビックコミックスピリッツ』(小学館)で連載された花沢健吾の人気コミック「アイアムヒーロー」を実写化したパニックホラームービー。
「生ける死体」をモチーフにしたサスペンスホラー。

原因不明の感染が広まりパンデミックが起こった状況下で「日常性の崩壊」と「災害」を事細かに淡々と映し出す。
決死のサバイバルに挑む主人公をはじめとする、様々な形で社会に劣等感を感じていた者達の姿をリアルに映し出す。

「図書館戦争」「GANTZ」シリーズで名を馳せた佐藤信介がメガホンをとり、2016年4月23日に完全実写化で公開。127分。

原作コミックの世界観をでR15+指定で忠実に映像化。
ロケは静岡県浜松市と韓国の閉鎖されたアウトレットモールで大規模に撮影され、韓国ロケでは、実際の銃を使っての発砲シーンもある。
主演の大泉は本物の散弾銃の撃ち方や構え方をトレーナーから教わりながら体当たりで挑戦した。

そのリアルにこだわる佐藤信介監督独特のサバイバルの描き方、アクションシーンを世界も絶賛。
世界三大ファンタスティック映画祭のひとつであるスペインの映画祭で観客賞と最優秀特殊効果賞の2冠を達成。

「探偵はBARにいる」でおなじみの大泉洋、「コンフィデンスマンJP」の長澤まさみ、「ビリギャル」などの有村架純ら人気実力派俳優が多数出演。

鮮烈なビジュアルで驚き、スリルと恐怖が絶え間なく押し寄せパニックを煽る新感覚の、絶叫と衝撃のZQN(ゾキュン)エンターテイメント。

ドラマ
「アイアムヒーローはじまりの日」と題して映画版のスピンオフドラマが2016年4月から「dTV」で配信された。
主人公は小田つぐみ(長澤まさみ)の看護婦時代のエピソードが描かれ、長江俊和の監督で5回放送された。

イベント
2016年3月から東京水道橋にある常設スタジオ後楽園ヒミツキチオブスクラップで、「ある病院からの脱出」という体感型謎解きイベントが5ヶ月間のロングラン開催された。
タブレット端末の情報をもとに謎を解きながら1時間以内に廃虚の病院内のZQNを銃殺するか、脱出することでクリアになる。

実写映画「アイアムアヒーロー」のあらすじ

漫画家のアシスタントの鈴木英雄(大泉洋)35歳は、パッとしない毎日を送っていた。
ところが、そのパッとしない日々は突然消滅する。

徹夜仕事を終えアパートに戻った英雄を待っていたのは、得体の知れないウィルスに感染した彼女の「異形」。

突如として広まったそのウィルスは、人を凶暴に変貌させる脅威のウィルスだった。
ウィルスに感染した彼女に襲われて、趣味が射撃の英雄は散弾銃を手に逃げ出す。

街はZQNと呼ばれる感染者で溢れかえって、日本中が感染パンデミックに陥る。
標高が高ければ感染しないという情報を信じ、富士山に向かう英雄は、たまたま出会った女子高生の早狩比呂美(有村架純)と逃げることに。

ところが、彼女は歯のない赤ちゃんZQNに噛まれてしまい、半ZQN人間に。
ショッピングモールに比呂美を連れて逃げ込んだ英雄は、そこで勝気な元看護師の藪(長澤まさみ)と出会う。

そこから英雄と比呂美、藪の生き残りを賭けた極限のサバイバルが始まる。

この変わり果てた日本で彼らは無事に生き残ることができるのか。
英雄(ひでお)はただの冴えない英雄から、本当の英雄(ヒーロー)になれるのだろうか。
未だかつて見たことのない、人間vsZQNの壮絶な闘いが始まる。

実写映画「アイアムアヒーロー」の感想

いわゆる今までの概念のゾンビとは、一味違う ZQNが恐ろしすぎる。
日本古来の恐怖の象徴の怨霊と、西洋古来の恐怖のシンボルのゾンビを足して2で割ってスピードを掛けたような新種の生き物ZQN。

何よりゾンビと違う点は機敏な動きだろう。
脳が腐って生前の生きてた人間味の薄いゾンビと違い、生前の言動を繰り返すZQNのちょっと笑えるんだけど、よく考えると背筋がゾクゾクする怖さは格別。

さらには超人的な力まで持ち合わせるあたり、人間が対峙してきた中でも最強の謎の生物かもしれない。
ZQNは謎が多い存在なので、考察要素もあり、謎解きが好きな人にはお勧め。

また、ZQNと人間の闘いシーンは、今までの邦画にはあまりなかったグロさがある。
そのグロさがまた格別で、ただのグロさではないのだ。
映像的なグロさだけではなく、心理的なグロさがあり、さすが日本のホラーと言える秀逸さがある。

不必要にグロい映像を混ぜ込んで時間稼ぎせず、必要なシーンにグロさを巧妙に入れた上で心理的にもついてくる。

どちらにせよ、グロい映像はあるので、そういう映像が苦手という方にはお勧めできません。
何しろR15+指定がつくのも当然の映像の連発だから。
今までの日本映画で昼日中から散弾銃をぶっ放しまくりの映画があったろうか?

てっこ(片瀬那奈)のゾンビ姿は、よく事務所が許可したなってくらいに振り切れてて見もの。
綺麗な役者の顔の洋画のゾンビと違い、いつも見慣れた顔をした日本人が、見慣れた景色の中で、血を吹き出させ肉を飛び散らせる様は、どうしても現実に近くてさらに恐怖が増してくる。

ラストはちょっとモヤっとするかもしれないが、それも含めて、見終わった後もいろいろと謎解きの続きを楽しめる作品だ。

長澤まさみのアクションシーンもかっこよく、大泉洋のいつもの人柄を生かすキャラもあり。
怖いながらも笑えるポイントも存分にあり、見終わった後はホラー映画でありながらも楽しかったという感想が出る映画だ。

漫画の実写化に有りがちなクオリティの劣化やコスプレイヤー勢揃い感はなく、佐藤監督のアクションシーンのカメラワークの素晴らしさは、さすがは2017年のベストアクション作品賞 最優秀賞を受賞しただけはある。

実写映画「アイアムアヒーロー」のスタッフ

監督:佐藤信介
製作:市川南
エグゼクティブプロデューサー:山内章弘
プロデューサー:山崎倫明、城戸史朗
共同プロデューサー:岡本順哉
共同製作:寺島ヨシキ、久保雅一、中村理一郎、田中晃、岩田天植、弓矢政法、高橋誠、千代勝美、吉川英作、都築伸一郎、板東浩二、宮本直人
原作:花沢健吾 『アイアムアヒーロー』(小学館『ビッグコミックスピリッツ』連載)
脚本:野木亜紀子
CGディレクター:土井淳
特撮:神谷誠
特殊メイク:藤原カクセイ
美術:斎藤岩男
撮影監督:河津太郎
衣装デザイン:宮本まさ江
編集:今井剛
音楽:ニマ・ファクララ
音楽プロデューサー:志田博英
録音:横野一氏工
装飾:大坂和美、篠田公史
アクションコーディネーター:下村勇二

実写映画「アイアムアヒーロー」のキャスト

鈴木英雄:大泉洋
早狩比呂美:有村架純
藪/小田つぐみ:長澤まさみ
伊浦:吉沢悠
サンゴ:岡田義徳
てっこ:片瀬那奈
中田コロリ:片桐仁
松尾:マキタスポーツ
三谷:塚地武雅
千倉:風間トオル
アベサン:徳井優

実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

実写映画「アイアムアヒーロー」の関連作品

監督:佐藤信介のその他の作品

GANTZ (2010)
監督:佐藤信介
出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多他
同名漫画を原作にしたSFアクション映画。
大学生の玄野計(二宮和也)は、小学校の同級生の加藤勝(松山ケンイチ)を助けようとして電車に轢かれて命を落とす。
だが、死んだはずのふたりは、黒い謎の球体「GANTZ」に召喚されて、蘇らされる。
生き残るために毎夜毎に、異形の星人たちと戦いを強いられ続ける。

いぬやしき (2018)
監督:佐藤信介
出演:木梨憲武、佐藤健、本郷奏多、二階堂ふみ他

BLEACH (2018)
監督:佐藤信介
出演:福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、長澤まさみ他

キングダム (2019)
監督:佐藤信介
出演:山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈他

出演:大泉洋のその他の作品

清須会議 (2013)
監督:三谷幸喜
出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、染谷将太他

東京喰種 トーキョーグール (2017)
監督:萩原健太郎
出演:窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、大泉洋他

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 (2018)
監督:前田哲
出演:大泉洋、高畑充希、三浦春馬他
渡辺一史のノンフィクションを原作とする作品。
重度の筋ジストロフィーを患い24時間の介助が必要な体でありながら、自由に生きて周囲からも愛された鹿野靖明さんの姿を描く。

出演:有村架純のその他の作品

僕だけがいない街 (2016)
監督:平川雄一朗
出演:藤原竜也、有村架純、石田ゆり子他

ナラタージュ (2017)
監督:行定勲
出演:松本潤、有村架純、坂口健太郎他
島本理生の小説を原作とする作品。
忘れられない過去の恋と新しい恋の間で揺れ動くヒロインの姿を描く。

フォルトゥナの瞳 (2018)
監督:三木孝浩
出演:神木隆之介、有村架純、志尊淳他

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー (2019)
総監督:山崎貴
声の出演:佐藤健、有村架純、波瑠他

出演:長澤まさみのその他の作品

モテキ (2011)
監督:大根仁
出演:森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子

銀魂 (2017)
監督:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ他

コンフィデンスマンJP ―ロマンス編― (2019)
監督:田中亮
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世他

コンフィデンスマンJP プリンセス編 (2020)
監督:田中亮
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也他
古沢良太のオリジナル脚本による人気TVドラマの劇場版第2作。
世界的な大富豪であるレイモンド・フウの遺産の相続人として、誰も見たことがない娘のミシェルが指名される。
詐欺師のダー子は、身よりのない少女をミシェルに仕立て上げて遺産を狙い・・・。

出演:片瀬那奈のその他の作品

闇金ウシジマくん (2012)
監督:山口雅俊
出演:山田孝之、大島優子、林遣都、片瀬那奈他

HK/変態仮面 (2013)
監督:福田雄一
出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、片瀬那奈他
あんど慶周のギャグマンガを原作とする作品。
ドSの女王様とドMの刑事の子・色丞狂介。
ある日、気づかずに女性の下着を頭にかぶってしまった彼は、人間離れしたパワーを使うことができる変態仮面となり・・・。

出演:塚地武雅のその他の作品

嘘八百 (2017)
監督:武正晴
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、友近、森川葵、塚地武雅他

屍人荘の殺人 (2019)
監督:木村ひさし
出演:神木隆之介、浜辺美波、中村倫也、塚地武雅他
今村昌弘のベストセラーミステリー小説を原作とする作品。
部員がふたりしかいない神紅大学のミステリー愛好会の明智と葉村。
彼らは女子大生探偵・剣崎比留子の頼みにより、事件の匂いのするサークルの合宿に潜入するが・・・。

嘘八百 京町ロワイヤル (2020)
監督:武正晴
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子、友近、森川葵、塚地武雅他

まとめ

いかがでしたでしょうか。
実写映画「アイアムアヒーロー」フル動画を無料見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました