ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅吹き替えフル動画は無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」吹き替えフル動画 洋画

「ハリー・ポッター」シリーズの原作者であるJ・K・ローリングが脚本を担当し、「ハリー・ポッター」シリーズの監督を務めたデヴィッド・イェーツが監督を手がける新シリーズの第1作。
魔法動物学者として活躍するニュート・スキャマンダーを主人公とした映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Hulu、dTVは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の作品情報・あらすじ・感想

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、2016年に公開されたアメリカのファンタジー映画です。

「ハリー・ポッター」などに代表される「魔法ワールド」フランチャイズの9作目であり、「ハリー・ポッター」シリーズと世界観を共有しているため、同作品の過去を描いています。

また、独立した「ファンタスティック・ビースト」シリーズの1作目でもあり、シリーズの映画は全5作が製作される予定です。

監督は映画「ハリー・ポッターシリーズ」でも多く監督を務めたデヴィット・イェーツ。2018年に公開された本作の続編でも監督を務めています。

脚本を担当したのは原作を執筆した人物でもJ・K・ローリング。
これまで同じく原作を執筆した「ハリー・ポッター」シリーズには直接の関与はありませんでしたが、本作では初めて自ら脚本を手掛けました。

出演はエディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドルなどです。

本作は英語で同名タイトルとなる「幻の動物とその生息地」を基にして製作しており、主演のエディ・レッドメインが演じるのも後に本の著者となる”ニュート・スキャマンダー”です。  
そのため本作から始まる「ファンタスティック・ビースト」シリーズは、「ハリー・ポッター」の作品内で言及される要素が多分に含まれた作品群となっています。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のあらすじ

世界を旅するニュート・スキャマンダーは魔法使いであると同時に、魔法生物の専門家である。
1926年、魔法生物を保護する目的であちこちを飛び回る彼はニューヨークに到着した。

街頭に立って演説を行う非魔法使いの女性、メアリー・ルー・ベアボーンの話を聞いていたニュートは自身のトランクが開けられたことに気付かず、魔法のトランクから魔法動物の一匹が勝手に逃げ出してしまう。

捕まえようと追いかけるニュートは、これもまた自身の持ち物である卵を拾った非魔法使いの男性、パン屋志望で銀行へ来ていたジェイコブ・コワルスキーに落し物を教えてもらう。

焦るニュートは魔法を知らないジェイコブの前で魔法を使い、姿を隠した直後、卵から魔法動物が孵る瞬間を目撃した。

図らずも騒動に巻き込まれてしまったジェイコブは、銀行の地下に逃げ込んで金を盗もうとしていた小型の魔法動物、二フラーの姿とそれを捕まえようとするニュートの姿を見てしまい、さらに銀行の職員が来たことで逮捕される恐怖すら覚えた。

なんとかニュートの魔法で逃げ出したものの、突然の事態に混乱して嫌気が差し、慌てて逃げ出すジェイコブはニュートのトランクを間違えて持ち去ってしまう。

一連の騒動を見ていたアメリカの魔法使い、ポーペンティナ・ゴールドスタインは、所属不明の流れの魔法使いであるニュートを逮捕するため連れ出す。

本部へと連れ帰ったのだが、ニュートが持っていたトランクは取り違えたジェイコブのトランクであり、中には焼かれたパンが入っていただけで、ニュートは辛うじて釈放される。

その頃、アパートへ戻ったジェイコブはトランクの異変に気付き、魔法動物たちが逃げ出してしまって部屋が壊れた挙句、ジェイコブ自身も噛まれてしまう。

駆け付けたニュートとティナのふたりは、魔法で壊れた部屋を元通りにする。
噛まれて魔法の影響を受けるジェイコブを連れ、ニュートとジェイコブを監視下に置くためティナは部屋へと連れていく。

そこでジェイコブはティナの妹・クイニーと出会い、ふたりは良い雰囲気になる。

その夜、ニュートは魔法をかけた自らのトランクの中へジェイコブを連れて入る。
トランクの中とは思えない広大な空間に多種多様の魔法動物が保護されていて、ジェイコブも徐々に笑みを浮かべるようになる。  

それらの中には一際目立つ、”オブキュラス”という魔法動物がいて…。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の感想

一世を風靡した「ハリー・ポッター」の世界を、再び実写映画で大きく広げた作品です。

一作目ということもあって登場人物に関する情報は丁寧に描写されていて、個性あふれるメインキャラクターや、可愛さを感じる魔法動物たち、そして今後の展開に期待させてくれる敵の存在など、新たなシリーズの開幕に相応しい内容でした。  

少し前の時代や価値観の違いなど、見所は多数ありますが、やはり魔法の存在が物語を華やかにしており、そんな世界の中でジェイコブという魔法を使えない人間が良いスパイスとなっていると感じました。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のスタッフ

監督:デヴィッド・イェーツ
製作:デヴィッド・ハイマン、J・K・ローリング、スティーヴ・クローヴス、ライオネル・ウィグラム
製作総指揮:ティム・ルイス、ニール・ブレア、リック・セナト
脚本:J・K・ローリング
撮影:フィリップ・ルースロ
プロダクションデザイン:スチュアート・クレイグ
衣装デザイン:コリーン・アトウッド
編集:マーク・デイ
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ニュート・スキャマンダー:エディ・レッドメイン(宮野真守)
ティナ・ゴールドスタイン:キャサリン・ウォーターストン(伊藤静)
ジェイコブ・コワルスキー:ダン・フォグラー(間宮康弘)
クイニー・ゴールドスタイン:アリソン・スドル(遠藤綾)
クリーデンス・ベアボーン:エズラ・ミラー(武藤正史)
メアリー・ルー・ベアボーン:サマンサ・モートン(佐々木優子)
ヘンリー・ショー・シニア:ジョン・ヴォイト(堀勝之祐)
セラフィーナ・ピッカリー:カーメン・イジョゴ(深見梨加)
パーシバル・グレイブス:コリン・ファレル(津田健次郎)
ナーラク:ロン・パールマン(大友龍三郎)
ラングドン・ショー:ローナン・ラフテリー(小林親弘)
ヘンリー・ショー・ジュニア:ジョシュ・カウダリー(土田大)
モデスティ・ベアボーン:フェイス・ウッド=ブラグローブ(宇山玲加)
チャスティティ・ベアボーン:ジェン・マーリー(川上彩)
アバナシー:ケヴィン・ガスリー(粟野志門)
マダム・ヤ・ジョウ:ジェンマ・チャン(土井真理)
ウンミ・モサク
リタ・レストレンジ :ゾーイ・クラヴィッツ
ゲラート・グリンデルバルド:ジョニー・デップ(平田広明)

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の関連作品

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018)
監督:デヴィット・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ジョニー・デップ他
「ファンタスティック・ビースト」シリーズの第2作となる本作の続編。
前作にも出演したグリンデルバルト役のジョニー・デップ、若き日のダンブルドアを演じるジュード・ロウが出演しています。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001)
監督:クリス・コロンバス
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン他
「ハリー・ポッター」シリーズの記念すべき第1作。
「ファンタスティック・ビースト」はその70年前を舞台にした作品となる。

監督:デヴィッド・イェーツのその他の作品

ターザン:REBORN(2016)
監督:デヴィット・イェーツ
出演:アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー、サミュエル・L・ジャクソン他
ジャングルで動物に育てられたターザンは人間の女性、ジェーンと結婚した。
街へ出て名を変えていたターザンは、ひょんなことから妻と共にコンゴを訪れる。

出演:エディ・レッドメインのその他の作品

シカゴ7裁判(2020)
監督:アーロン・ソーキン
出演:エディ・レッドメイン、サシャ・バロン・コーエン、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世他
監督のアーロン・ソーキンが自ら脚本を手掛けた法廷映画。
デモに参加した各グループのリーダー7名が法廷に立つこととなる。

出演:エズラ・ミラーのその他の作品

スーサイド・スクワッド (2016)
監督:デヴィッド・エアー
出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー、エズラ・ミラー他
DCコミックスに登場する悪役たちによって結成されたチームの活躍を描くスーパーヒーロー作品。

出演:ゾーイ・クラヴィッツのその他の作品

マッドマックス 怒りのデス・ロード (2015)
監督:ジョージ・ミラー
出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ゾーイ・クラヴィッツ他

スパイダーマン:スパイダーバース (2018)
監督:ボブ・ペルシケッティ
声の出演:シャメイク・ムーア、ヘイリー・スタインフェルド、リーヴ・シュレイバー、ゾーイ・クラヴィッツ他
スパイダーマン/ピーター・パーカーが悪党の手にかかって命を失った世界。
ピーターの意志を継ぐ少年と彼を助けるために異世界から集まってくるスパイダーマンたちの戦いを描く。

出演:ジョニー・デップのその他の作品

チャーリーとチョコレート工場 (2005)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー他

ダーク・シャドウ (2012)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム・カーター、ロエ・グレース・モレッツ他

オリエント急行殺人事件 (2017)
監督:ケネス・ブラナー
出演:ケネス・ブラナー、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォー、ジョニー・デップ他
アガサ・クリスティによるミステリーの古典を映画化。
オリエント急行車内で起きた殺人事件を列車に乗り合わせた名探偵エルキュール・ポアロが解決に乗り出し…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました