ザ・スーサイド・スクワッド極悪党集結 吹き替えフル動画は無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画 洋画

DCコミックスに登場する悪役キャラたちによって結成されたチームが、成功することは不可能に近い恐怖のミッションに挑むスーパーヒーロー・アクション。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガンが、2016年の「スーサイド・スクワッド」をリブートした映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」の作品情報・あらすじ

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」は、2016年の「スーサイド・スクワッド」の続編ではなくリブート作品となっています。
本作はアメリカではR指定を受けています。

2016年版「スーサイド・スクワッド」は、DCコミックスを原作とするそれぞれの映画作品の世界観を共有するという”DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)”の方向性に沿って製作されていますが、その後、DCEUが世界観の共有にこだわらずそれぞれの作品のクォリティを高める、という方針に転換したため、本作は続編ではなくリブートとして製作されることになりました。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガンが監督を務め、2016年版に引き続いてマーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィスなどが出演するほか、本作から新たに登場するキャラとしてイドリス・エルバ、ジョン・シナなどが出演しています。

本作に登場するDCコミックスの有名キャラクターはハーレイ・クインのみで、2016年版のようにバットマン、フラッシュ、ジョーカーなどは登場しません。
これはキャラの背景の説明を省いて、チーム内での仲間としての絆が生まれる過程に焦点を当てて描こうとしているからだと思われます。

イドリス・エルバ演じるブラッドスポートは、スーパーマンを銃で撃って病院送りにしたというキャラです。
ちなみに、当初はイドリス・エルバは2016年版でウィル・スミスが演じたデッドショットの役を演じることになっていましたが、ウィル・スミスが将来「スーサイド・スクワッド」に復帰できるよう別のキャラであるブラッドスポートを演じることになったそうです。

ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーは「これまでとは異なるハーレイ・クイン像を作りたい」と語っています。

ジョン・シナ演じるピースメーカーは、”平和のためならあらゆる犠牲をいとわない”という、かなり偏った考えを持つブラックユーモア的なキャラとなっています。
エンドロールでピースメーカーが生きていたことがわかりますが、これはピースメーカーを主人公とするTVシリーズの企画があったためです。

キング・シャークは人間と人喰いザメの能力を合わせ持つキャラです。
キング・シャークの声をシルヴェスター・スタローンが担当して話題となりました。

ジョエル・キナマン演じるリック・フラッグ大佐、ヴィオラ・デイヴィス演じるアマンダ・ウォーラーは前作に引き続いて登場します。

ジェイ・コートニー演じるキャプテン・ブーメランも前作に続いて登場しますが、活躍することなく冒頭で絶命します。

ドゥエイン・ジョンソン主演でDCEU作品として映画化される「ブラック・アダム」の主人公であるブラック・アダムも原作ではスーサイド・スクワッドのメンバーですが、本作には登場しません。

ジェームズ・ガン監督は本作を「『特攻大作戦』のスーパーヒーロー版」だと語っています。

ジェームズ・ガン監督はMCUの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズを2作品監督しましたが、過去にSNSで行った発言が元で「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第3作の製作期間中に監督を解任されています。

その後すぐにワーナーがジェームズ・ガンにDCEU作品の監督をオファーし、彼は複数の企画の中から「スーサイド・スクワッド」を選びました。
ちなみにガン監督は本作の製作にあたりDCコミックスから「どのキャラを死なせてもいい」という許可をもらっていたそうです。

その後、ディズニーも「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第3作の監督にジェームズ・ガンを復帰させると発表しています。

地球外生物・スターロ大王に寄生された人間が街を徘徊するのは、ジェームズ・ガン監督がゾンビ好きであるからだといわれています。

本作にはブラックユーモアやグロ描写が満載ですが、「真の平和とは?」というシリアスなメッセージも感じられる作品となっています。

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のあらすじ

ベルレーブ刑務所に収監されているサバントはボールを壁に当てて暇つぶしをしていた。
やがて、苛ついたサバントは、目の前に降り立った小鳥めがけてボールを投げる。
ボールは見事命中し小鳥は絶命する。

その後、サバントは刑務所にやってきた米政府高官のアマンダ・ウォラーから特殊部隊”タスクフォースX”に勧誘される。

危険極まりない任務だが、成功すれば刑期は10年減らされる。
ただし、命令に背いた場合は、首に埋め込む小型爆弾を爆発させる、という条件だったが、刑務所生活にうんざりしていたサバントはタスクフォースXへの参加を決める。

タスクフォースXの指揮官はリック・フラッグ大佐で、その他のメンバーは、キャプテン・ブーメラン、ブラックガード、モンガル、ジャベリン、T.D.K、ヴィーゼル、ハーレイ・クインだった。

タスクフォースXの面々はヘリに搭乗して作戦の地へと向かう。
タスクフォースXの司令部ではメンバーをサポートするオペレーターたちが、誰が生き残るか、という賭けを行っていた。

やがてヘリは作戦の地に到着。
浜辺近くの海に降りたメンバーだったが、イタチのような外見のヴィーゼルは泳げないために溺れて海中に沈む。

上陸しようとした他のメンバーは、ジャングルの中から銃撃を受けて次々と倒れていく。
その様子を目にしたサバントは、恐怖にかられて沖に向かって逃げようとする。

モニター映像で監視していたアマンダが「逃げるな」と命じるが、パニックになったサバントはなりふり構わず逃げ続ける。
その様子を見たアマンダは小型爆弾のスイッチを押し、サバントは粉々になるのだった。

その3日前。
ベルレーブ刑務所ではブラッドスポートという囚人が念入りに刑務所内の掃除をしていた。

そこにアマンダ・・ウォラーがやってきて、ブラッドスポートをタスクフォースXに勧誘する。
即座に断るブラッドスポートだったが、アマンダが彼の娘を連れてきて面会させる。

娘はスマートウォッチを盗んだのだという。
「妻とは離婚しているので娘は関係ない」と言うブラッドスポートだったが、アマンダは「娘はこの刑務所に入れられるかもしれない」と言って脅す。

仕方なくブラッドスポートはアマンダの言う通りに、タスクフォースXに参加し隊長を務めることにする。

ブラッドスポートの隊のメンバーは、射撃の名手のピースメーカー、サメのような外見を持つキング・シャーク、ネズミの群れを自由に動かすことができる少女のラットキャッチャー2、水玉を武器とするポルカドットマンだった。

アマンダは彼らに任務内容を伝える。
南米の島国コルト・マルテーゼではルナ将軍がクーデターを起こし、前大統領一族を処刑して実権を握った。
ルナ将軍はアメリカに敵意を抱いており、コルト・マルテーゼの要塞・ヨトゥンヘイムで行われている研究である「スターフィッシュ計画」がアメリカに危険をもたらすため破壊せよ、というものだった。

現在。
フラッグ大佐の部隊では、ハーレイ・クインが岩陰で銃撃を避けていた。
ハーレイの隣には虫の息のジャベリンがいて、ハーレイに「この槍を渡してくれ」と言って武器の槍を手渡して息絶える。
ハーレイは「誰に?」と大声で聞くが、その声で敵に見つかり捕えられてしまう。

一方、コルト・マルテーゼに潜入していたブラッドスポートの部隊は司令部から、捕虜となったフラッグ大佐を救出せよ、という指令を受ける。

早朝、敵のキャンプに音もなく近づき、次々と兵士を葬り去っていくメンバーたち。
フラッグ大佐が捕えられていると思われるテントに踏み込むと、なんとフラッグは敵の女性指揮官と紅茶を飲みながら談笑していた。

ブラッドスポートたちが葬ったのは、反政府軍のゲリラ、つまり味方だったのだ。
ゲリラのリーダーであるソル・ソリアはテントの外の惨劇を見て怒りに震えるが、ルナ新大統領を倒すという目的のためブラッドスポートたちに協力することになる。

ソルはタスクフォースXのメンバーにスターフィッシュ計画とは何かを説明する。

元々はアメリカの宇宙飛行士が宇宙で地球外生命体を発見したが、その生命体は人間を操る能力を持った危険なものだった。
アメリカは秘密裏にコルト・マルテーゼに生命体の研究を行わせていたのだが、ルナ新大統領は生命体の力を利用してアメリカと渡り合おうと考えていたのだった。

一方、捕えられたハーレイ・クインは、赤いドレスに着替えさせられルナ新大統領の前に連れて行かれる。

ルナは、以前からハーレイ・クインに憧れていた、と言ってプロポーズする。
大喜びのハーレイはルナ新大統領と愛し合い…。

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のスタッフ

監督:ジェームズ・ガン
製作:チャールズ・ローヴェン、ピーター・サフラン
製作総指揮:ザック・スナイダー、デボラ・スナイダー、ウォルター・ハマダ、シャンタル・ノン・ヴォ、ニコラス・コルダ、リチャード・サックル
脚本:ジェームズ・ガン
撮影:ヘンリー・ブラハム
プロダクションデザイン:ベス・ミックル
衣装デザイン:ジュディアナ・マコフスキー
編集:フレッド・ラスキン、クリスチャン・ワグナー
音楽:ジョン・マーフィ

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ハーレイ・クイン:マーゴット・ロビー(東條加那子)
ブラッドスポート(ロバート・デュボア):イドリス・エルバ(山寺宏一)
ピースメイカー(クリストファー・スミス):ジョン・シナ(大塚明夫)
リック・フラッグ:ジョエル・キナマン(宮内敦士)
アマンダ・ウォラー:ヴィオラ・デイヴィス(上村典子)
キャプテン・ブーメラン:ジェイ・コートニー(江川央生)
シンカー:ピーター・キャパルディ(姫野惠二)
ポルカドットマン(アブナー・クリル):デヴィッド・ダストマルチャン(宮野真守)
ラットキャッチャー2(クレオ・カゾ):ダニエラ・メルキオール(悠木碧)
サバント:マイケル・ルーカー(立木文彦)
ジャベリン:フルーラ・ボルク(日野聡)
T.D.K.:ネイサン・フィリオン(加藤亮夫)
ブラックガード:ピート・デヴィッドソン(武内駿輔)
モンガル:メイリン・ン(原田萌)
ウィーゼル/カレンダーマン:ショーン・ガン(佐藤せつじ)
ソル・ソリア:アリシー・ブラガ(ファーストサマーウイカ)
ルナ将軍:ファン・ディエゴ・ボト(津田健次郎)
マテオ・スアレス長官:ホアキン・コシオ(長克巳)
ラットキャッチャー(クレオの父):タイカ・ワイティティ(さかき孝輔)
ジョン・エコノモス:スティーヴ・エイジー(遠藤純一)
フロー・クロウリー:ティナシー・カジェセ(森夏姫)
エミリア・ハーコート:ジェニファー・ホランド(水樹奈々)
タイラ:ストーム・リード(神戸光歩)
ミルトン:フリオ・セサール・ルイス(藤原大智)

声の出演
キング・シャーク(ナナウエ):シルヴェスター・スタローン(玄田哲章)

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」の関連作品

DCエクステンデッド・ユニバースの他の作品

マン・オブ・スティール (2013)
監督:ザック・スナイダー
出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー他

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ

スーサイド・スクワッド (2016)
監督:デヴィッド・エアー
出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー他
DCコミックスの悪役たちによって結成されたチームが、過酷すぎるミッションに投入される。
本作にはウィル・スミス演じるデッドショット、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クイン、ジャレッド・レトー演じるジョーカーなどの悪役の他、出番は短いながらバットマン、フラッシュなどのヒーローも登場。

ワンダーウーマン (2017)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、ロビン・ライト他

ジャスティス・リーグ (2017)
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ガル・ガドット他

アクアマン (2018)
監督:ジェームズ・ワン
出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ウィレム・デフォー他

シャザム! (2019)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
出演:ザカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、ジャック・ディラン・グレイザー他

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey (2020)
監督:キャシー・ヤン
出演:マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジャーニー・スモレット=ベル他

ワンダーウーマン 1984 (2020)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ他

出演:マーゴット・ロビーのその他の作品

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (2019)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー他
クエンティン・タランティーノの脚本・監督による作品。
落ち目のTV俳優リック・ダルトンと専属スタントマンのクリフ・ブースは固い友情で結ばれていた。
ある日、リックはマカロニ・ウエスタンへの出演を打診され…。

出演:イドリス・エルバのその他の作品

ワイルド・スピード/スーパーコンボ (2019)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ他
「ワイルド・スピード」シリーズ初のスピンオフ作品。
奪われた生物兵器の奪還のため、対立するルーク・ホブスとデッカード・ショウは共闘することとなり…。

出演:ジョン・シナのその他の作品

ワイルド・スピード/ジェットブレイク (2020)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョン・シナ他
「ワイルド・スピード」シリーズ第10作。
静かな毎日を送っていたドミニクの元に、生き別れとなった弟が悪の手先となっているという知らせがあり…。

声の出演:シルヴェスター・スタローンのその他の作品

ランボー (1982)
監督:テッド・コッチェフ
出演:シルヴェスター・スタローン、リチャード・クレンナ、ブライアン・デネヒー他

エクスペンダブルズ (2010)
監督:シルヴェスター・スタローン
出演:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー他

ランボー ラスト・ブラッド (2019)
監督:エイドリアン・グランバーグ
出演:シルヴェスター・スタローン、パス・ベガ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ他
「ランボー」シリーズ第5作。
父の遺した牧場で馬を育てる日々のランボー。
だが、家族同然のカルメンがメキシコの人身売買カルテルによって命を奪われ、怒りに燃えるランボーは再び戦いに身を投じることに…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました