「シティーハンター」実写映画フランス版フル動画の動画配信は 感想も

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画 洋画

かつて週刊少年ジャンプに連載されていた大人気マンガ「シティーハンター」をフランスで実写化した映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画を配信している動画配信サービス

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画は、U-NEXT、ビデオパスなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

dTVは月額料金のほかにレンタル料金として400円(標準)/500円(HD)が、Amazonプライムビデオは500(吹替版)/550(字幕版)が必要となります。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で14万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

ビデオパス(吹替版)

TELASAの詳細はこちら

dTV(吹替版)

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画を見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る14万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXTの詳細はこちら

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」のあらすじ、スタッフ・キャスト

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」は、1985年から1991年にかけて週刊少年ジャンプで連載されアニメ化もされた北条司のマンガを原作とする作品で、フランスでは2019年2月、日本では2019年11月に劇場公開されました。

アニメ「シティーハンター」はフランスでは「NICKY LARSON」のタイトルで放送されており、本作で監督・脚本・主演を務めたフィリップ・ラショーは子供の頃からのファンだったそうです。
監督・主演した「真夜中のパリでヒャッハー!」「世界の果てまでヒャッハー!」をヒットさせたフィリップ・ラショーは、「シティーハンター」原作者の北条司に手書きの手紙と企画書を送り、その後、書き上げた脚本を手に来日し、映画化の許可を得たといいます。
フランスでは公開2週間で観客100万人を動員するヒットとなりました。

本作は日本では吹替版のみでの公開となりました。
吹替版制作の際にアニメ版で主人公・冴羽獠を演じた神谷明にオファーがされましたが、「実写版だから」ということで神谷明は辞退し、アニメ版にレギュラー出演していた山寺宏一が演じることになりました。
獠の相棒である槇村香もアニメ版の伊倉一恵から沢城みゆきに交代していますが、その他のレギュラーキャラはアニメ版と同じキャスティングとなっています。

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」のあらすじ

冴羽獠はボディガード・人探しなど、様々な依頼を請け負う”スイーパー”。
駅の伝言板に「XYZ」というメッセージを残しておけば、彼に仕事を頼むことができる。

今日も仕事のパートナーである槇村香が伝言板に「XYZ」のメッセージを見つけ、新しい仕事の依頼を獠に伝える。

かつて、獠のパートナーは香の兄の秀幸だったが、ある雨の日に秀幸は謎の組織によって銃で撃たれる。
駆けつけた獠の腕の中で秀幸は、「香を守ってくれ」と言い残して世を去ったのだった。

獠と香は依頼主と会い、仕事の内容を聞く。
仕事とは、依頼主のドミニク・ルテリエが開発した「キューピッドの香水」を守ってほしい、というものだった。
キューピッドの香水はその匂いをかぐと、その匂いのする人間に心を奪われてしまい、48時間経過すると解毒剤も効かなくなるという恐ろしい香水だった。

すると、獠の同業者である海坊主がキューピッドの香水を奪おうとして、獠たちを襲う。
なんとか海坊主を撃退してキューピッドの香水を守り抜いたかに見えた獠だったが、実は香水が入ったバッグと同じバッグを持っていたジルベール・スキッピーが、騒ぎのさなかに取り違えて持ち帰ってしまっていた。

刑事である野上冴子の協力によってジルベールの家を突き止め、香水を取り戻そうと彼の家を訪れる獠と香だったが、ジルベールはジェシカ・フォックスのショーを見るためにモナコに向かった後だった。

獠と香はジルベールを追うが、モナコへの道の途中でキューピッドの香水を狙う悪党たちに囲まれ…。

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」のスタッフ

監督:フィリップ・ラショー
製作:クリストフ・セルヴォーニ、マルク・フィズマン
脚本:フィリップ・ラショー、ピエール・ラショー、ジュリアン・アルッティ、ピエール・デュダン
撮影:ヴァンサン・リシャール
美術:サミュエル・テッセール
衣装:クレア・ラカズ
編集:アントワーヌ・ヴァレイユ
音楽:マキシム・デプレ、ミカエル・トルディマン

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」のキャスト※()内は日本語吹替版キャスト

冴羽獠:フィリップ・ラショー(山寺宏一)
槇村香:エロディ・フォンタン(沢城みゆき)
海坊主:カメル・ゴンフー(玄田哲章)
槇村秀幸:ラファエル・ペルソナ(田中秀幸)
野上冴子:ソフィー・モーゼル(一龍斎春水)
パンチョ:タレク・ブダリ(浪川大輔)
ジルベール・スキッピー:ジュリアン・アルッティ(多田野曜平)
ドミニク・ルテリエ:ディディエ・ブルドン(土師孝也)
ジェシカ・フォックス:パメラ・アンダーソン(ちふゆ)

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」の感想

映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」を見た感想として思ったのは、「「シティーハンター」ってこういう話だったな」ということ。

マンガ「シティーハンター」を私は読んでいましたが、単行本を買い集めるほどのファンではありませんでした。
「シティーハンター」のギャグマンガ的な部分が、今ひとつ好きになれなかったのです。
マンガ「シティーハンター」は初期の頃はかなりシリアスな話だった記憶があり、その頃は熱中していたのですが、連載が続くにつれてコミカルな要素がかなり増えていき、そこで私も冷めてしまったように思います。
そんなわけで、アニメ版の方はほとんど見ていませんでした。

なぜ今回、映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」を映画館で見てみようと思ったのかというと、懐かしさと、もうひとつ、日本のマンガがフランスの監督・俳優によってどのように映像化されたのかに興味があったからです。

まず気になったのは、東京・新宿が舞台のマンガをどうやってフランスに置き換えたのかということです。
これはメインキャラの見た目をマンガ・アニメに近づけ、そのほかはすべてフランスに置き換える、という処理でした。

これはまあ、仕方ないかなとも思いますね。
予算の都合もあるでしょうから、オール日本ロケというわけにはいかないのでしょう。

この結果、「シティーハンター」のキャラによる物語が展開していくのですが、メインキャラ以外の登場人物の言動や思考、そしてもちろん見た目もフランス人のもの、となっているので、ちょっと不思議な感じはしました。

けれど、本作はコメディ的な部分が多く、その笑いもベタなものばかりなので、その意味では「シティーハンター」の世界として違和感がないともいえます。

また、本作にはかなり激しいアクションシーンもあり、それが見せ場のひとつともなっています。
ここは「シティーハンター」というよりは、「TAXi」などのフレンチ・アクション的なものを感じました。

監督・主演のフィリップ・ラショーは「シティーハンター」の大ファンだそうで、そのこだわりは数多く感じられます。
特に、フィリップ・ラショー演じる冴羽獠の見た目は、ほとんどマンガそのものと言っていいと思いますね。
そのほか、獠の拳銃や香の着ているスタジャンなどからも、「シティーハンター」の記憶がよみがえってきました。

結論として、映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」は、フランス映画ながら原作の再現度が高く、原作愛にあふれた作品だといえます。
「シティーハンター」ファンならもちろん、それほどファンではなかったという人でも映画を見れば、マンガやアニメを見ていた時代を思い出してしまうと思いますよ。

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点で実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

マンガ「シティーハンター」について

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」の原作であるマンガは、北条司によって「シティーハンター -XYZ-」「シティーハンター -ダブルエッジ-」という読切作品が発表された後、1985年から1991年にかけて週刊少年ジャンプで連載されました。

単行本は集英社から全35巻、文庫版が全18巻、徳間コミックスから完全版として全32巻+3巻、ゼノンコミックスから全12巻が刊行されています。
台湾やアメリカ、カナダでも出版されており、単行本の総発行部数は5,000万部以上といわれています。

アニメ「シティーハンター」について

アニメ「シティーハンター」はTVシリーズが4期、1987年から1991年に渡って放送され、そのほかスペシャル番組が3本、劇場版アニメが4本製作されました。
2019年の「劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉」以外は、すべてよみうりテレビとサンライズが製作元となっています。

実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」の関連作品

劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉 (2019)
総監督:こだま兼嗣
声の出演:神谷明、伊倉一恵、飯豊まりえ、山寺宏一他
「シティーハンター」20年ぶりの新作となる劇場版アニメ。
原作者・北条司のもうひとつの人気作品である「キャッツ・アイ」から主人公の来生三姉妹が登場する完全オリジナルストーリーが展開。

監督・出演:フィリップ・ラショーのその他の作品

真夜中のパリでヒャッハー! (2014)
監督:フィリップ・ラショー、ニコラ・ブナム
出演:フィリップ・ラショー、アリス・ダヴィ、ヴァンサン・ドゥサニャ他
フランクは出版社に勤務しながらマンガ家を目指している。
ある日、フランクは社長から息子のベビーシッターを頼まれる。
だが、その日は社長の息子の誕生日で…。

世界の果てまでヒャッハー! (2015)
監督:ニコラ・ブナム、フィリップ・ラショー
出演:フィリップ・ラショー、アリス・ダヴィ、タレク・ブダリ他
恋人の父親が経営するブラジルのリゾートホテルに友人たちとやってきたフランクだったが、恋人の祖母の世話をする羽目になってしまう。
フランクは恋人の祖母や友人たちと秘境ツアーに出かけるが…。

アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件 (2017)
監督:フィリップ・ラショー
出演:フィリップ・ラショー、エロディ・フォンタン、ジュリアン・アルッティ他
グレッグは依頼人のアリバイ作りを請け負う「アリバイ・ドット・コム」という会社を経営している。
グレッグは恋人・フローとの結婚のため、彼女の両親と会うことになるが、なんと彼女の父親はグレッグの会社の顧客だった…。

「シティーハンター」実写映画フランス版フル動画の動画配信は 感想も のまとめ

いかがでしたでしょうか。
実写フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」フル動画を見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、ビデオパス、Amazonプライムビデオという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました